So-net無料ブログ作成

COACH コーチ キャリーバック 伸縮ハンドル欠損修理

県外からのご依頼です。
COACH コーチ キャリーバック ハンドル欠損修理です。
IMG_7768.jpg
高級ブランドでも一際作りが凝っているのがコーチとなっております。
ただ、凝りすぎて修理が出来ない代物という側面もあります。
今回の修理依頼は、伸縮ハンドルが抜けてしまったというものですが
ハッキリ言って修理が出来ない。。。。というものです。
IMG_7775.jpg
IMG_7774.jpg
というのが、外装が全て革巻きで更に寸法なども特別に仕立ててあり
加工して別なものということが出来ない状況となっております。
当然、ご依頼のお客様も彼方此方問い合わせしたようですが良い回答
が無く当店に何とかなりませんか?とのお話で、一旦お預かりする事に
なりました。
今回の原因は、伸縮ハンドルの伸びを止めるストッパーが劣化と重みに
耐えられず伸縮ハンドルの本体内でストッパーが抜けてしまったというのが
当方の見立てですが、部品など残念ながらありません。
色々と考えてみましたが、中古品も18万円~とビックリする価格となって
おり、オイソレと交換しますねというご提案もできませんでした。
分解し、抜けてしまったストッパーを回収し再度取り付けるという案で
作業を進めました。
結果的にうまく行きまして、以前のように抜けずに使用できるまでになり
ました。
IMG_7769.jpg
IMG_7770.jpg
ご依頼様へご返送しましたが、よもや元通り直ると思っていなかったようで
大変喜んでおりました。

鍵・スーツケース工房 ツールドコルス
0282-21-7018
当店HPはここをクリック→「http://www.touredelock.com/

nice!(1)  コメント(0) 

PRADA プラダ キャリーバック キャスター修理

県外からのご依頼です。
PRADA プラダ キャリーバック キャスター修理です。
IMG_7819.jpg
プラダのキャスターはルイビトンなどと違うキャスターを採用しております。
通常、円盤型のキャスターを用いるのですがプラダの場合は樽型の
変わったキャスターを採用しております。
IMG_7821.jpg
車輪はなんでも同じだろうと思ってしまうかもしれませんが、幅や大きさ
絞った形状なんかで付いたり付かなかったりと色々とありますが、今回の
キャスターは100%他のものが使えない専用タイヤとなっております。
お客様からは、じゃ・・・付きそうなものか、無ければ別なものを取り付けて
くれたら。。。と言われることもあるのですが、基本他のものをつけるという
ことすら残念ですができないのがスーツケースやキャリーバックとなっています。
更に高級ブランドとなると・・・
今回のお客様も、彼方此方修理店やプラダに確認したみたいですが部品が
廃盤となっており修理不可との回答だったようです。
そこでネットで色々調べていて当店を見つけ何とかなりませんか?とご依頼を頂きました。
似た形状の車輪はあるにはあるのですが(現行のプラダに使用)大きさが
旧モデルと1.5倍くらい大きさが違い、そのままでは取り付けは一切出来ません
ので、ノギスと加工機を使い同じ大きさになるように削っては測ってを繰り返します。
2個分加工し、取り付けを行い問題なく綺麗に仕上がりました。
IMG_7820.jpg
当店ならメーカー修理不可品もお直しできるかも知れませんよ。
ご相談&ご依頼下さい

鍵・スーツケース工房 ツールドコルス
0282-21-7018
当店HPはここをクリック→「http://www.touredelock.com/

nice!(0)  コメント(0) 

Louis Vuitton ルイビトン キャリーバック キャスター修理

県内のリピーター様からのご依頼です。

Louis Vuitton ルイビトン キャリーバック キャスター修理です。
IMG_2234.JPG
大手のブランドメーカーでは、修理ができるものと出来ないものとが現在存在しております。
数年前のモデルですと、部品が廃盤となっており修理できないというパターンもあります。
今回のキャスターも標準的な車輪と異なり、76mmと異型な大きさの車輪でした。
他店さんですと、該当部品がなくてお断りが殆どか、何とかなるにしてもお預かりが数ヶ月
からの修理となったりします。
当店はプラダやサムソナイトなどの修理実績と経験が多数ありますので、今回のキャスターも
在庫で1セット分ありましたので即日修理(正味3時間)致しました。
バリバリに車輪が割れていたキャリーバックでした。
IMG_2235.JPG
キッチリと代替新品へ入れ替えを行い綺麗になりました。
IMG_2236.JPG
簡単に入れ替えているように記事していますが、車輪は分解ができないように固定されて
いますので、一般の方がDIYでやるのは不可能かと思います。
よくお電話のお問い合わせで、DIYでやるから部品だけ売って欲しいと言われますが
外して入れ替えて終わりという簡単なものではありませんし、癖が個体によってありますので
調整加工を行います。
検索で個人様のキャスター修理を眼にしますが、当店に事後修理で来るパターンでは
殆どが収集がつかない状態となっております。手を出さず、ご依頼頂いていれば安く済む
事もありますので金額でやろうとせずご依頼下さい。
IMG_2237.JPG
納品しまして完了となりました。

鍵・スーツケース工房 ツールドコルス
0282-21-7018
当店HPはここをクリック→「http://www.touredelock.com/

nice!(0)  コメント(0)