So-net無料ブログ作成

ヤマハ SR400 キー廻り難い キーシリンダー改修修理

県外からのご依頼です。
ヤマハ SR400 キー廻り難い キーシリンダー改修修理です。
画像 005.jpg
ヤマハ特有のキーが廻らない・廻り難い・キーが抜けるというあるあるトラブルの1つです。
ヤマハ販売店などではASSY交換をお勧めしますが、ASSY交換しても根本的な対策は
されていないので、結局使っている間にキーが廻り難いなんてことが発生致します。
当店はシリンダー自体に加工を施し、トラブルの原因を無くします。
お預かりしたキーシリンダーの中身を抜いてみます。
画像 004.jpg
キーの先端が飛び出していますね。これがキーが廻らない、キーが抜ける原因となります。
何故こんな事になるのか・・・説明が長くなりますし、構造などの問題があるからとだけ説明
しておきます。
加工してみた後の状態。
画像 003.jpg
飛び出ていたディスクが全て収納されているかと思います。
これでキーを廻しても廻らない・廻り難い・キーが抜けるという事もなくなります。
キーも磨耗が酷かったので、ご依頼人様の了解を得まして純正キーを新規作成しました。
画像 001.jpg
これで新車時と同じ状態になりましたので、キー抜けも完全に封殺できます。
スイッチ部も分解洗浄注油を行いご返送させて頂きました。
画像 002.jpg
nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。