So-net無料ブログ作成

PLUSONE ADVANCE EVOLUTION プラスワン スーツケース ロックバー修理 

難解な仕事が最近多いですね~。
つい最近は、保冷車の荷台のキー作成だったのですが特殊キーを採用している
ものでメーカーはタキゲン製でした。データーが無いのでかなり厄介でした。
出来ないものを克服するのは充実感はありますが、難解なものがやってくるたび
に思わず唸りがでてしまう今日この頃です。
楽な仕事は来ないかな~~~


さて仕事です
県外からのご依頼です
PLUSONE ADVANCE EVOLUTION プラスワン スーツケース ロックバー修理です
unnamed.jpg
部品のメーカーだとばかり思っていたのですが、スーツケースメーカーさんでした。(謝)
プラスワンというメーカーさんで、本拠地は埼玉県のようです。
http://plusone-luggage.com/evolution.html
今回お預かりしてわかったのですが、中々良い造りで国内の有名なスーツケースメーカー
にも負けず劣らずといった感じでした。
さて、今回のご依頼はと言うと・・・左右のロックバー(サイドロック)が無残にも壊されて
いて直したいとのお話でした。
CIMG7239.JPG
CIMG7240.JPG
CIMG7241.JPG
この時点ではメーカーも不明でしたので、似た物で代用修理するかなどをご提案して
とりあえずお預かりすることになりました。
部品メーカーさんに、こんな感じのもの~っと相談したところ
「あっ、それ違うものですよ」と指摘されて思わずエエッ~~~と言う羽目に。
私が思っていた部品と今回の部品は似てはいるけど別物で互換性は無いらしく修理は
できないでしょうとの事でした。

(-A-;)やっちまったよ。。。

んで、部品メーカーさんから有力な情報を貰ってとりあえず部品が手に入るかどうか
聞いてもらうことに。。。
部品が何とかなるとの話で万歳でした。といっても、在庫極少で下手をすると入手も
危うかったそうです。部品メーカーさんも過去に1回しか手配した事がなく、今回入手
できるかどうかは殆ど賭けだったそうです(後日談)
部品メーカーのIさん、毎度相談&解決策を頂き感謝感謝です(_ _(--;(_ _(--; ペコペコ

さて、部品のめどがつきましたのでサクサクっと修理します。
折れた左右のロックバーをパズルのように外して、新品と入れ替えます。
(通常はフロントカバーなどソックリと特殊な留め具をドリルで揉んで外していかないと
いけないのですが、裏技でロックバーのみ外しました)
CIMG7237.JPG
交換してから上記のメーカーが判明したわけですが、TSA006のディンプル錠を使って
いるキーは恐々としますね。
2ヶ月前くらいにも同じ型のスーツケースの鍵紛失&キー作成をしたばかりです。
2度ある事は3度ありそうです。。。
まっ、外して不要となった破損品の錠を弄くりまくってデータを取りキーをこさえておこうかと
思っております
お直ししたスーツケースは無事お客様へ納品致しました。

鍵工房 ツールドコルス
0282-21-7018
当店HPはここをクリック→「http://www.touredelock.com/

nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 2

渡辺

先日は素早いご対応有難うございました!
希少なロックバーだったということがよく分かりました(^_^;)
すっかり元通りに直してもらい感謝致します。
無事、持ち主に返すことができました。
ツールドコルス様に出会えて良かったです。また利用させて頂きます。
by 渡辺 (2015-02-01 11:44) 

ツールドコルス

渡辺様
こちらこそ、遠方からご依頼有難う御座いました。
高い修理となってしまい申し訳ございません。
当方も勉強させてもらいましたが、やはりスーツケースは
奥が深いな~と感じる今日この頃です。
また何かございましたらご相談下さい
by ツールドコルス (2015-02-01 20:07) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0