So-net無料ブログ作成

スーツケース マグネットキー 電子キー 作成 

台風が通り過ぎてやっと秋って感じになりましたね~。
自宅の庭にある柿木も柿が実っております
2ヶ月後はお正月・・・1年早いものです

さて仕事です
県外からのご依頼です
スーツケース マグネットキー 電子キー 作成です
いつものマルエムか~と言う感じですが、見たことが無いキーです
ぱっとみるとマルエムと同じような形状していますが、最大の違いは
鍵の挿し込み部に傘があってでかいです
当店もマルエムやらアメリカンフライヤーやらと色々とマグネットキーは
扱ってきて対応させて頂いておりますが・・・・今回は
(゜д ゜;)こんな顔になってしまいました
電話で受けて大丈夫ですと答えてしまったのでさてどうしようかという
お話なんですけど。。。。
困った
配列などはマルエムと同じようなのでとりあえず皮を造らねばという
ところなのですが、お客様からお預かりした鍵をどうやって複製するか。
同じキーがある訳ではないし取り寄せなども完全不可能・・・・
色々試案して何とかかんとか複製しましたよ。
え~え~、無ければ造るだけです。
で・・・造りました
CIMG6021.JPG
写真向かって右側が作った鍵、左は預かった鍵です
CIMG6022.JPG
写真下が造った鍵、上が預かった鍵
CIMG6023.JPG
こんな風に傘が大きいのですが・・・マルエムそっくりではあります
でも鍵の突起が傘の内側についているので全く観たことがありません
1個だけ金型作って作成なんていうと何万もしてしまいますし
造れませんと言ってしまえばただの鍵屋ですからそこは何とかかんとか
型を作って鍵を作成し若干赤字になりましたが無事鍵を作成しました
(造り方は企業秘密です)
お客様の予定が迫っておりましたので梱包してご返送しました

無ければ・・・・(出来る範囲で)お造りします(^◇^)ノ

鍵工房 ツールドコルス
0282-21-7018
当店HPはここをクリック→「http://www.touredelock.com/
nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 2

HN

以前、松崎で働いていました。たまたま検索していたらヒットしたので、楽しく拝読しております。件の鍵ですが、もしかしたら協和バック(Hideo Wakamatsu社長)の製品ではないでしょうか?社内で問題になったのを覚えています。協和さんは名を替え手を替え売り続けた気がしますが、TSAロック(手前勝手な世界観ofアメリカがテロの被害者になってから台頭した鍵)が主流になって廃れた木がします。
by HN (2013-11-28 11:20) 

ツールドコルス

HN様
いつかマルエムで働いていた方とお話できればと思っておりましたが、アクセスしていただき感謝致します。協和バックの代物だったのですか・・・私も始めてみてビックリしたのですが、柄の部分が完全にマルエムでマグネットの配列もマルエムと同じだったのでマルエムもしくは真似して造ったどこぞの物とは思っておりました。数少ない貴重な情報を有難う御座います。今回のキーはサスガに次回着たら作れないので型を作って対応できるようにしました。やはりパクリ品でしたか~(笑)
TSA錠は本当に神話になってしまっていますね。安全とかアメリカならフリーだとか。。。100均の南京錠よりも粗悪なんですけど・・・世間で販売されているスーツケースの売り文句は「最新型」なんて書いてあるので思わず失笑してしまうばかりです。
汚い文面のブログですが、検索して観に来て頂き感謝感謝です。
これからも「マルエム修理」頑張ります(笑)
末永く読んで頂けましたら幸いです。ではでは
by ツールドコルス (2013-12-02 22:13) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0