So-net無料ブログ作成
検索選択
前の10件 | -

トランクケース TSA007錠 開錠&鍵作成&修理

つい先日ですが、都内でハイエースの連続盗難事件が発生して話題となっていました。
海外へ売り飛ばされるケースが殆どで、外国人がバックヤードで完全に分解して
コンテナに積み込んでアフリカあたりに送られ、現地で完全に復元するそうです。
構造上頑丈で20万キロ走っても故障が殆どなく荷台は広いのでバスとして使えるため
盗まれる傾向が高いようです
窃盗団が暗躍しているんでしょうけど、円安から円高に戻ってきてからと言うもの
またもや盗難ですか~~と思う反面、盗みに加担しているのが鍵師だったりという話も
聞くことがあります。情けない話ですが。。。。
トヨタの新型ランクルなどに搭載されているGPSが今後一般車で標準装備なんて事が
出てくるかも知れませんね~

さて仕事です
県外からのご依頼です
トランクケース TSA007錠 開錠&鍵作成&修理です
CIMG7065.JPG
*全体像の写真を撮るのを忘れてまして修理後の写真を使いました

鍵を折ってしまったそうで、折れた鍵は抜けたらしいのですが片側だけが
開錠できなくなってしまったそうで、何件か鍵屋さんに持ち込んで開錠を
試みたようですが「中に折れた鍵の破片が残っている」とのことで開錠
出来ないと断られて大変困っていたそうです。
で、何故か当店にお電話が来たわけですが・・・お困りでしたらという事で
お預かりして開錠する事となりました。
CIMG7056.JPG
トランクケースの向かって右側が開錠できない状況のようでしたので
とりあえず覗いてアクセスしてみます。数秒でカチッと廻りましたが
5度ほど動いてそこから廻らずでした。
ん~~~・・・・試しに折れていなかった鍵でも試してみましたが
やはり5度ほどで動きが止まってしまい開錠できないようです。
左を試しに鍵を挿して廻すとかなり抵抗がある感じでしたが
施錠・開錠ができました。という事は・・・・??・・・・・
しばし空想。構造は恐らく簡単であろうという見立てで、鍵山が
駄目なら直接ということで特殊な道具である部分をコチョコチョっと
探って探って。。。。。ガチャ!鍵穴が廻りました。無事開錠です。
CIMG7057.JPG
でもよくよくみると何かオカシイ事に気がつきました。
鍵穴の向きが違うような。。。。
そうです。恐らく鍵を廻す過程か鍵屋でガチャガチャとやっている
ウチに鍵穴の方向が違ってしまったようなのです。
当然施錠・開錠はままならないのでお客様に電話をして分解して
修理してもよろしいでしょうか?とお伝えし、OKがもらえましたので
分解する事になりました
CIMG7059.JPG
リベットを外し錠の裏側を見たら・・・簡単すぎる造りで驚きです。
クリアランスも何も無い雑な組み立てだったようで、分解してみて
間違った状態になっていましたのできちんとした組み付けを行い
ガタなども出来る限り押さえる形で修理しました
CIMG7060.JPG
鍵穴の赤い●がありますが、これが鍵穴の絵柄と並ぶと施錠
開錠ができるという証になります。
因みに分解組み付け後は力は全くいらないスルスルな感じに
なりました。
駄目じゃない方(向かって左側)も同じく分解し組み立て直しして
元に戻し完成です
CIMG7065.JPG
買ってしまえば安い代物ですが、今回のお客様は娘さんからの
プレゼント品だったそうで、どうしても直したかったとのお話が
ありましたので当方も錠を壊したり変更する事無くお直し致しました。
今回は開錠も勉強になりましたし、リベットの部分をどう再現するか
という点も考えだせましたので当方としても良い経験となりました。
まぁ、持ち込んだ何件かの鍵屋が駄目だったものを開けれただけで
「ヤッタぜ!!」って気持ちなんですけどね。
トランクケースはお預かり翌日に無事ご返送させて頂きました(早っ!!)

鍵・スーツケース工房 ツールドコルス
0282-21-7018
当店HPはここをクリック→「http://www.touredelock.com/」←



ホンダ カブ C100 鍵紛失 新規作成

趣味という訳ではないのですが、機械弄りが好きなわたくしです。
解体寸前のバイクや車を綺麗にレストアしたり修理するのも得意
なのですが、農機具なんかも修理しだしております。
最近は実家の親父にお前の2500W発電機よこせと言われ殆ど
使っていなかった発電機と実家で使い込んでやたら汚く700W
しか発電できない発電機を半ば強引に交換させられ引き上げて
きたものを粛々とOHして綺麗にして何故か満足している今日この頃
です。
画像 001.jpg
汚いので分解分解~。。。
必要無いけどスナップオンの工具でキャブまで分解整備しました
CIMG7034.JPG
OH完了~ってな具合です。ちなみに適当に時間作って燃料ホースなど
新品にするのに手配したりで時間かけたので3日ほど楽しめました
車載用にとも思っていたのですが、モーター動かすのがやっとのようで
(700Wしかないですから)ある意味使えね~~感じはあります。
電源ない現場作業で使ってみることにしてみますが。。。(^д^;ヾ
基礎工事から自動車修理までやってしまうので最近はカミさんや
知り合いから「何でも屋になれるね~」と言われていますが
「鍵屋&スーツケース修理屋ですから!!」が最近の口癖です

さてさて仕事です
県外からのご依頼です
ホンダ カブ C100 鍵紛失 新規作成です

不思議と他県の鍵屋は何故やらないのか・・・と、疑問に思うほど
この手の相談やご依頼が着ますね。面倒なのか、はたまた利益に
合わないのか、それとも技術なんでしょうか。。。。
兎にも角にも預かれればという事でお預かりしての作成となりました。
HとかTとかで始まるキーナンバーは昭和桁(←私が勝手に命名)という
非常~にデーターすらない厄介なキー番号なのです。
キーの種類はわかっているだけで5種類で段差などは絶妙な違いが
あって現行のスクーターよりも100倍作成は面倒です
とりあえずお預かりしたものを例の如く分解~~。
CIMG6949.JPG
お決まりのくもの巣発見~~~。そのままエイって使ってしまったら
恐らくショートしてこのキーシリンダーはお亡くなりになっていたでしょうね。
お預かりする8割近くはくもの巣があるようです。
さてさて・・・分解を進めOHして鍵を作成して再組み付けを行い完成です。
CIMG6950.JPG
スイッチ表示の色が無かったので着色して終了です
CIMG6951.JPG
鍵はバッチリ作成できていますのでおかしな遊びなどはありません。
通電確認もテスターできちんと行い問題なしでしたので梱包してご返送しました
この手のバイクキーも初期ロットのものが殆どなので最近出スジじゃないためか
受注生産に移行しているようです。そのうちブランクキーが出来上がるまで半年待ち
とかになるかも知れませんね~~(-A-)

鍵・スーツケース工房 ツールドコルス
0282-21-7018
当店HPはここをクリック→「http://www.touredelock.com/」←

スーツケース TSA錠紛失 鍵新規作成

10月の半ばとなりましたね~。秋一色という感じで観光地も
超渋滞してまして台風が来るというのに凄い賑わいでした。
つい先日、なじみの模型屋(彼是30年以上通ってます)に
行って模型屋のおじさんとたわいもない世間話などしてしまい
ました。
話のなかでこの時期は・・・という話題になって、嫌になると
いう話になりました。話の内容としては、万引きが多いという事
と年齢層が高いか低いかのいずれかになるらしく、30~40代
の方か10代の小学生~高校生らしいです。
盗む事に関しては罪悪感がないそうで、見つかってから謝る
けれどその場を取り繕うだけの謝罪らしいです。
万引きして親バレ・学校バレ・職場バレはさせたくないのが本音
だけど、罪の意識が無いので仕方が無く連絡を取るらしいです。
万引きは麻薬と同じく一度やると抜け出せませんし、癖になると
意識しなくても・・・となるようです。
たかだか万引きされど万引きですし、盗る側はたった何百円だろ~
という意識かもしれませんが、店側からすれば何百円の売り上げ
を出すのに大変な労力が必要なんです。
馬鹿やって人に後ろ指さされない生き方(教育)しましょう。

さて仕事です
県外からのご依頼です
スーツケース TSA錠紛失 鍵新規作成です
CIMG6812.JPG
旅行後にスーツケースの鍵を仕舞い忘れしてしまい、近いうちに
旅行へ使いたいが鍵が見当たらないので困っている。。。との事で
スーツケースを当店へお送りいただきました。
最近は施錠していて鍵を無くしたというお客様もいらっしゃいますが
一般の鍵屋で施錠してあるものを開けるには6000円~の料金を
取られるようです。
無論TSA鍵はそうそう造れるものではありませんし、種類も多数
ありますので造れないものだと無理と言われるか造れても7000円~
の料金となるようです。
当店は施錠していても鍵作成代のみで一般の半分ほどの値段~で
対応しておりますのでとてもリーズナブルです
他所の鍵屋さんで分解して組み戻しができなくなってヘルプが着た
ことも多々ありますし、TSA錠は簡単に見えて結構鍵作成は大変
なのです。
鍵穴からサクサクと段差を読んで。。。。
CIMG6813.JPG
ピッタリはまるように削って削って。。。。
CIMG6814.JPG
完成しました。バッチリです。
良くお電話でTSAの002なんだけど~と問い合わせがありますが
基本TSA002というのはTSAの種類でして番号から作成するという
のは不可能です。大手スーツケースメーカーさんで合鍵が入手できる
という一部サービスもありますが、同じ番号があれば対応できるけど
無ければ出てくるまで無理(製造終わっている型ならなおさら)という
もので決して造っているわけではありません。
鍵=錠と対になっているのがTSAでして、無くしたら新しいスーツケース
を買いましょうというのがTSA運輸局&スーツケース製造会社の見解
なのです。いずれにせよ、鍵は無くさないように保管しましょうね。

作成した鍵とスーツケースは即日梱包してご返送致しました。


鍵・スーツケース工房 ツールドコルス
0282-21-7018
当店HPはここをクリック→「http://www.touredelock.com/」←


エミネント ハードスーツケース TSA鍵折れ 引き抜き TSA鍵新規作成 

県外からのご依頼です
エミネント ハードスーツケース TSA鍵折れ 引き抜き TSA鍵新規作成 です
CIMG6901.JPG
良くある依頼の1つですが、鍵を折ってしまって抜けなくなったというパターンです
大手の鍵屋で鍵の引き抜きなんかを頼むものなら抜くだけで6000円~という
見積もりを受けるでしょうね。もちろんTSAの鍵作成は8000円~と高いですよ。
当店は鍵作成の料金しか頂いていませんので基本タダです。
もちろん全部じゃないですよ!スーツケースだけです。
しかも料金は他店の・・・・秘密です(爆)
特殊な工具を使って抜いて抜いて・・・・抜けました
CIMG6899.JPG
あとは段差を鍵穴から読んで作成するだけです。
折れた鍵も参考にしてサクサクっと作成して完成です
CIMG6902.JPG
あえて錠を閉めてみました
CIMG6903.JPG
えい!!っとスルリと鍵が廻りました
ささっと梱包してご返送致しました。
当店お預かり日数は即日もしくは翌日までですので発送から返送まで
3~4日程度になります。
TSA錠は市販化されていませんし作成はとても困難で鍵屋でも作成できる
ところは少ないと思います。もちろん作成できても高いでしょう。
当店は8割近いTSA錠の作成に成功しております。量産化すると特許
かかるので全てワンオフ作成のみの対応ですけどバッチリと作成させて
頂きます

鍵・スーツケース工房 ツールドコルス
0282-21-7018
当店HPはここをクリック→「http://www.touredelock.com/」←

スバル プレオ キー紛失 新規作成&キーシリンダー組み替え

最近農機具の修理をやることが多くなっています。
大概はキャブレターの不調によるエンジンが掛からないなんていう事が
多いのですが、エンジンはかかるけど回転物がうまく動かないなんて
いうトラブルの修理などもあります。
仕事というよりも私事なんですけどね~(実家の修理)
今回は草刈機のメインシャフトとフライホイルを繋ぐスプラインがうまく
噛んでいなく空回りしてしまって使えないというのと、キャブレターが
無いので何とかならないか~ということでバラバラの草刈機を預かってきました
(とある農家で使えなくなって放置されていたのを父親が貰ってきたそうで
色々と弄ってみたけど直らなかったそうで、暇なら直せとの話となりました)
CIMG6927.JPG
バラバラを組み付けてシャフトとフライホイルを繋ぐ部分の修理をしました
噛み込みが悪いようだったので抜いたり挿したりしながらベストな位置に
なるように加工してボルト止めをしました
CIMG6928.JPG
このあとちょっと違うキャブを流用して組み上げて完成しました。
結果は・・・・バッチリと使えるようになりました。因みに修理に掛かった部品代は
キャブ代の3000円だけで全く使えなかった草刈機が使えるようになりました。
この後、発電機やら自動車修理などが続く訳ですが・・・(-A-)=3

さて仕事です
県外の自動車販売会社さんからのご依頼です
スバル プレオ キー紛失 新規作成&キーシリンダー組み替えです
pur.jpg
キーを紛失してしまったそうでキーを作ってほしいとのお電話だったのですが
色々と聞くとメインイグニッションキーとドアのキーは違うとのお話でした。
良く中古車でトラブルなどがあった車両で鍵が違うというのがあるのですが
今回もその手の類のようで、メーカーのリコールでメインキーシリンダー交換が
あってキーが変わってしまっているとのことでした。
それぞれ造るのは良いのですが、キーの形は同じなのでドアを開けようとキーを
差し込んだら廻らずとかメインキーを差し込んだら廻らずなんて事が起きるので
使い勝手は非常に面倒になります。
メーカーのリコールで鍵合わせすれば~という話が普通ですが、何千万台もある
車両のキーを対策品をあわせることは非効率かつ無駄な出費となるため
メーカーとしては2本になるけど勘弁してね~というのが本音のようです。
無くなると当然鍵は2本ですから作成は厄介。。。良いことありません。
今回お客様とお話をさせて頂き当初は2本作成でいたのですが、組み換えが
できれば・・・とチャレンジ(爆)じゃなかった修理させてもらうことになりました。
CIMG6933.JPG
メインキーシリンダーの構造は非分解となっているので組み換えは出来ない
構造になっていましたが、あ~してこ~してと組み木細工のような感じで
強制分解してシリンダーを抜くことができました。
CIMG6935.JPG
部品構成は日産と同じ部品なのでストックしている新品の部品を使ってキーの
組み換えを行いサクサクっと組み上げました
CIMG6938.JPG
最後の組み上げは考えておかないと駄目ですが、その当たりはカワサキやら
ホンダの非分解の組み付け技術がありますので簡単にクリアーして元通りに
復元しました。
CIMG6940.JPG
ドアキーと同じ配列にしましたのでキーは1本でOKとなりました。
リコールで鍵を2本使っている方々が世の中には沢山いらっしゃるのでしょうね~。
もしもの時は当店へご依頼下さい。組み換えしてキー1本で使えるシリンダーに
修理致します

鍵・スーツケース工房 ツールドコルス
0282-21-7018
当店HPはここをクリック→「http://www.touredelock.com/」←






ハーレーダビトソン FXS イグニッションキー抜け 修理&鍵作成

9月の中ごろを過ぎて秋の装いが日増しに感じられるようになりましたね。
外で気がついたのは、トンボが飛んでいて稲刈りなども彼方此方で
見かけるようになってきました。
あと3ヶ月で今年も終わりなんですよね~。。。早いですわ。。。

さてさて仕事です
県外からのご依頼です
ハーレーダビトソン FXS イグニッションキー抜け 修理&鍵作成です。
1970年代頃のモデルがFXSになるようですが、正直ハーレーは細かな
モデルや設定は私にはわかりません。
ha.jpg
想像するにアメリカ映画などに出てくるバイクなんだろうな~くらいな
思い出ししかできません。(接点が殆どありませんからね~)

・・で、当店にご依頼主からお電話を頂きキーが抜けてしまうのだけど
どうにかならないか?とのお話を頂きました。
キー抜けの原因はキーもしくはキーシリンダーなのですが、殆どはキーの
切削ミスが殆どなわけです。今回もキーだろうな~と思いつつお預かりして
修繕することになりました。
CIMG6967.JPG
キーシリンダーはハーレーの純正キーシリンダーなのですが、何故か
キーシリンダーの製造元はメードインジャパン!!びっくりです。
FUKASAN(フカサン)というメーカーのようですが、聞いた事がないメーカー
ですが私だけでしょうか??
分解できそうな構造ではありますが、何やら嫌な予感もするのですが一応
キーの抜け具合も確認してみます。
ご依頼主の地元の鍵チェーン店?で鍵を作成したそうですが、抜けてしまう
ということで何度か作成したらしいのですが、何本か作成して全て抜けて
しまって最終的には「これ以上は無理です」となったそうです。
結果抜けてしまうキーが手元に残ってしまったそうです。
切削には注意が必要なのですが、キーブランクの大きさが足りないなどの
致命的なトラブルもあります。トラブルキーはGS○製なのですが、幅が純正
よりも完全なる細身で全く合っていませんでした。
しかも切削している段差もミスっているWミス。鍵屋!気がつけ~ですね。
ご依頼主は走行中にキーを落としてしまったそうで家の鍵もなくなってしまった
と大変嘆いておりました。また無くなるのは困るとの事で彼方此方に問い合わせ
して断られ当店に行き着いたそうです。
純正は入手できないのでどうしようかな~と頭をひねって海外の
キーなどを扱っている同業からきちんとしたキーを購入しました。
イルコのキーなのですが、流石USA製純正とピッタリで御座いました。
CIMG6973.JPG
さて分解なんですけど、正直分解できない代物でした。
完全なる非分解のシリンダーになっていましたとも。
CIMG6964.JPG
シリンダー下部のロータリースイッチを分解して
CIMG6965.JPG
さらに部品を取り出して・・・・
CIMG6966.JPG
4つのカシメで完全固定となっていて外せない構造でした。
予測はしてましたが・・・・イルコの鍵を純正からコピーすれば抜けなく
なるだろうからスイッチボックスのみOHで・・・と考えてみたのですが
何と何と純正キーでも抜けてしまうことが判明する最悪の結果と
なりました(・_・;ゞ
仕方が無いので無い頭をフル回転してカシメを何とかする方法を考え
だして分解することに成功しました
CIMG6970.JPG
内部のディスクが磨耗していて抜けが生じてしまっていたようなので
新品のディスクで修理となるわけですが、ここでも部品が無い。
1970年代の部品なんぞ現在の部品で使われているはずもありません。
はて~困りました。。。色々なメーカーの部品を試してみたら何とか
使える新品部品があったのでそれを少し手を加え加工して流用することで
ディスクを新たに新調することができました。
写真ではOH後のグリスUpしてしまった写真ですけど結構大変でした。
鍵穴なども磨いて組み付けていきます。
CIMG6971.JPG
スイッチ部分も綺麗に磨いてグリスUpして組み付けました
CIMG6972.JPG
完成です。純正キーもイルコのキーもおまけに某鍵屋で作った鍵も
抜けなくなりました。とは言え信頼性ゼロな某鍵屋のキーは使用禁止
ですけどね。
純正のオリジナルキーも磨耗があったのでこちらは記念に取っておいて
いただき、今回作成したイルコのキーを2本渡してお使い頂くことでお話を
させて頂きました。
通電確認して問題なしでしたので梱包してご返送させて頂きました。

抜けるけどま~いいや~と乗っているハーレー乗りの方。
もし抜けないキーシリンダーが修理できたらなんてお思いでしたらご相談
下さい。他店は絶対分解OHできませんけど、当店完全分解OH致します。
しかも新品買うよりもはるかに安く直せます
そーいや~、アメリカのオークションだったかハーレーの昔々のネジだか
ボルトが高額で落札された~なんていう話を聞いた記憶があります。
やはりハーレー恐るべしです

鍵・スーツケース工房 ツールドコルス
0282-21-7018
当店HPはここをクリック→「http://www.touredelock.com/」←

農機 ロールベーラー 鍵紛失 新規作成 

先日、仕事で日光まで行ってきたのですが9:30頃は
さほど混んでいなかった道路が10:30頃には大渋滞
で帰るのに一苦労でした。
3連休だったこともあるのでしょうが、混みすぎですね~。
東照宮前で混雑していたという事はいろは坂は・・・・
考えるだけで(=A=:)ウハーーーーです。

さて仕事です
県外からのご依頼です
農機 ロールベーラー 鍵紛失 新規作成です
ロールベーラーとは何ぞや!!ですね。
簡単に説明すると、北海道などの牧草地に丸まった牧草
が置いてありますが、あれを造る機械です
1.jpg
2.jpg
ご依頼者さん、お近くの鍵屋さんへ持っていってみたそうですが
アッサリと断られてしまったそうで困った→ネット検索→当店発見
となったそうです。
写真をお送り頂き確認しましたが見たことがないキーでしたが
毎度の事ながら何とかなるっしょ~という軽い考えで請けてしまい
ました(汗)
CIMG6954.JPG
キーシリンダーはユーシン㈱製のキーシリンダーのようです。
因みにユーシンショーワという会社がありますが、こちらは住宅用
のキーを作っていますが、ユーシンは自動車や建設機械の部品
などを作っているようです。
メーカーが解れば入手できるのでは?と思われるかも知れませんが
基本メーカーからの入手はできません。製造はするけど、部品は基本
販売会社に一任しているので単体で購入ができない事になっています。
農機販売会社に依頼すると高価なのと面倒な手続きが待っている
ので時間の制約からも避けたいのがオーナーさんの心情のようです。
急ぎとのとご依頼なのでサクサクっと作成します

でもキーブランクねwwwww

当たり前ですが、ブランクキーは出ていません。特殊キーですから。
仕方が無いので似たキーを捜します。彼是探して探して・・・・
A番の特殊品番キーで似たのがありましたので削って削って削って
加工して加工して・・・何とかあわせました。
CIMG6955.JPG
あとは鍵屋の真骨頂である鍵山作成。鍵穴を覗いて鍵山の位置と
当たり具合を何度か確認して。。。。削ってあわせて削ってあわせて
を繰り返してカチッ!廻りました。鍵の完成です。
CIMG6956.JPG
スペアーも作成して無事納品です。
何年か前でしたか。。。地元の農家の方が稲刈りでコンバインの
キーを折ってしまって某有名鍵屋を呼んで折れた鍵を引き抜き
鍵を作成してもらって4万円だったと嘆いておられたお客様がいました。
まぁ、御店それぞれの値段がありますからね~。当店ならその半分以下
で対応してお釣りも余裕でお返しできます(かも)

鍵・スーツケース工房 ツールドコルス
0282-21-7018
当店HPはここをクリック→「http://www.touredelock.com/

タイタン スーツケース 帯剥がれ 修理

今日は9月8日の十五夜ですね。
台湾では旧習の名月ということで、国民祝日でお休みとなっているようです。
そして旧習の名月の十五夜で食するのはおなじみ月餅(ゲッペイ)です。
日本ではあまりなじみがありませんけど、横浜あたりにいくと中華街では
月餅が買えたり、スーパーでは崎陽軒さんあたりがたしか月餅を販売して
ました。
とはいえ、最近は月餅はもらいたくないと言われるほど人気がないお菓子に
なっています。これも時代の流れなんでしょうね。。。

さて仕事です
県外からのご依頼です
タイタン スーツケース 帯剥がれ 修理です

毎度ですが、タイタンの帯剥がれ。メーカーの仕業としか思えないほど糊が
剥がれてベロベロになります。
以前お問い合わせ頂いたお客様でしたでしょうか。。。色々と接着剤やら
両面テープを駆使されたようですが、剥がれてしまうとぼやいておりました。
材質がかなり異なっているので簡単には張り付かないのと角がRになって
いるのと、ボディーが変形するので時間経過で剥がれてしまうわけです。
当店ははがれないように直接固定化する訳ですが、リベットで簡易的に留めて
終わりという仕上げはしません。きちんと加工してお取り付けします。
(リベットで留めると留めた箇所から割れが発生します。)
CIMG6952.JPG
今回お預かり品は糊が彼方此方に飛び散っていましたので、まずは除去して
綺麗な状態から加工しました。
CIMG6953.JPG
バッチリと仕上がりました。
梱包してご返送致しました。

タイタンの部品などが入手できないとか帯剥がれでどうにもならないという
話を最近良く問い合わせがあります
特に3桁のTSA錠などは壊れやすいといわれていますのでご注意頂き
帯剥がれなどはご依頼いただければ修理致します

鍵・スーツケース工房 ツールドコルス
0282-21-7018
当店HPはここをクリック→「http://www.touredelock.com/


マルエム松崎 ソフトキャリー バック キャスター交換修理

時折お客様から当店は何屋ですか?と聞かれます。
正確には鍵屋兼スーツケース修理屋です。
でも溶接からユンボやら建設機械の操作から庭木の伐採やら
ハタマタ室内の壁紙張替えやら配管修理やらエアコン取り付け
自動車バイク自転車修理とか・・・・何でも屋ができるくらいの
ことはやります。表だって遣りませんけどね。
つい先日も自家用の自動車修理で重整備しましたが、修理屋さん
から工具だけでも修理屋がやれるほどに機材があるね~と言われ
ました。この商売を始める前は自動車屋をやるつもりでしたからね~。
器用な性格というかやってしまう性格は父親譲りだと最近よく思います。
とある農家で捨ててしまう農機具を貰ってきては修理してしまったり
農機具の専門の修理屋さんでも嫌がる修理をあっさりとやってしまったり
と、何とも凄い父親なんです。昔はとても厳格というか嫌いだったのですが
最近病気で昔のような威厳は無いのですが、今更ながら父親には機械に
ついて色々と教わりたいと思うようになっております。
こんな事を思えるようになった自分もやはり歳なんですかね~。

さて仕事です
県外からのご依頼です
マルエム松崎 ソフトキャリー バック キャスター交換修理です。
お電話口でしか解りませんが、雰囲気からするとお若い方に思えます。
キャスターが破損してしまったようでどうにかなりませんかとの事で
二つ返事でお預かり修理となりました。
CIMG6896.JPG
お預かりしたスーツケースのキャスターを分解しました。
キャスターは2個でキャスターは完全に左右破損しており、感じからする
とローラーブレードの車輪を使っているように見えます。
CIMG6894.JPG
かなり酷使していたようでベアリングがガタガタでまともに中心をさして
いないようです
CIMG6895.JPG
サクサクっと車輪を交換して無事完了となりました。
CIMG6898.JPG
ボロボロのキャスターの時はベアリングが逝っていたのでゴーゴー音
でしたが、今回は新品のキャスタータイヤですのでスルーと廻ります。
かなり古い感じのソフトキャリーですが、お客様長くお使い頂いており
今後も長くお使い頂くお話でしたのでビフォーアフターにはなりませんが
側面に3桁錠を追加する加工をしました
CIMG6897.JPG
南京錠よりは見た目がかっこよくなりました。実は、ジッパーが破損し
欠損しておりジッパーの修理も同時に入っておりましたのでその延長での
錠お取り付けになっております
設定にないソフトケースなどに追加で社外のダイヤル錠をお取り付け
することができますのでご相談下さい

梱包してご返送させて頂き、後日ご依頼者様から修理してもらえて
良かったとお電話を頂きました。
ご利用有難う御座います

鍵・スーツケース工房 ツールドコルス
0282-21-7018
当店HPはここをクリック→「http://www.touredelock.com/


江戸時代 蔵 海老錠 和錠 鍵作成

そういえば・・・というものがあります。
記憶にもある東日本地震で世界各国から集めた義援金の
数百億というお金ですが、結局どうなったんでしょう。
日本赤十字が預かっているとも言われていますが、義援金が
使われているという事がいまいち伝わってきませんね。
震災で被災した方々に給付したという事など聞いていません。
阪神淡路の震災でも義援金がありましたが、大半は使われず
残ってしまっていた事実があるのです。
毎年募金なんぞでも相当額を集めている某TVがありますが
あのお金もどこにどれくらい使われたのか・・・1円単位までの
報告など見たことがありません。
今回の広島の土石流での義援金を集めているようですが
実際被災した方々に行き渡るのか不明です。
確実必要な方に滞る事無く渡して欲しいと思う今日この頃です

さて仕事です
地元の骨董屋さんからのご依頼です
江戸時代 蔵 海老錠 和錠 鍵作成です
よく時代劇などで泥棒がカチャカチャと鍵開けをしたり牢屋に入っている
囚人を出す際に使われているような錠が海老錠(和錠)と言われています
鍵が無くなってしまってとりあえず自前で造った鍵では見栄えが悪いとの
事で当店にご依頼となりました。
とは言え、当方も海老錠は初めて観るというか扱うのも初めてです。
彼是と考えて鍵を造ってみる事にしました
当時は鉄で作っているようですが、流石に現状鉄で造るのは難しいので
真鍮で造ることにしましたが、軸の大きさだけでも12mmとかなり太いく
中々そのようなパイプを見つけるのは難しく東京の東急ハンズからの
お取り寄席で何とか解決しました
CIMG6941.JPG
切り込みが左右ズレていますが、この後新たに作り直しています(爆)
4mmの板材は手持ちでありましたので大よその大きさでカットしました
・・で、ガス溶接です。普通のガス溶接ですとパイプがヘナヘナになって
しまい使えなくなるので、彫金用の小さいガスバーナーを使って溶接
しました。
CIMG6942.JPG
実際に嵌めて廻してみます
CIMG6943.JPG
カシャン・・・問題なく廻り開錠しました
CIMG6944.JPG
鋼のカンヌキが入っていて鍵により鋼のカンヌキバネが縮んで開錠する
至ってシンプルな構造でした。
原点に戻れるというかこういった鍵を造れるのは人生で何度もないので
大変勉強になります
納品して喜んで頂きました

鍵・スーツケース工房 ツールドコルス
0282-21-7018
当店HPはここをクリック→「http://www.touredelock.com/

前の10件 | -